人が滅多に来ないけど幽霊のように更新されていくブログへようこそ
日記内容はFPS関連とニコニコ動画、昔やってたメイプル・・・まぁ跡地的なものについて書いています
それと何か記事に間違いがあれば指摘してくれるとうれしいです
OPERATION7
おひさしぶりな更新。朝起きると死ぬほど体が重い今日この頃です

さて今日は少しFPS関連のレビューをしようかと思っています。

で、まずタイトルがOPERATION7
オペレーション7・・・略してOP7

まあそこらのオッサンキャラしかいないような男の銃撃ゲームなわけですが
他のFPSと比べて、いくらか面白い特徴があります。

とりあえず簡単な説明からすると
FPSのタイプはリアル系。BFとかCoDとかに近いものだと思われます
こういうタイプだと基本射撃は止まり撃ちなので案外初心者にはやりやすいかも。

f0014259_15133.jpg


画質もなかなか、意外と軽いのも特徴。キャラの着せ替えも可能です。
プレイ人数も多く最大24人で対戦できてMAPも大中小MAPと、かなり多いし、ゲームモードも5種類くらいあったかと思います。

そして他の無料系FPSと比べて良いと感じたのがSRの存在
このゲームのSRは他と比べて使い勝手が悪く、接近のSMG、中間のAR、遠距離のSR・・・
MAP、モードによって相性があると思うくらいの良いバランスだと思います

f0014259_1531100.jpg


そしてこのゲームの目玉と思われる武器のカスタマイズですが
バリエーションの多さとバランスの良さには少し驚きます
他のゲームにもあったりするスコープとかサイトの取り付けくらいなら分かりますが
ありとあらゆるカスタムが出来るのがこのゲーム。そういう意味ではかなりマニアックな仕様です。

この段階では韓国産で無料ゲーとしてはかなりの良ゲーだと感じました

ただ・・・もちろん問題点もあります

この問題が全てと言ってしまってもいいかもしれない
ずばり金の少なさ。
最初に支給される額でせいぜい銃一本しか買うことが出来ず
使用する武器の修理費、弾薬の購入、人によっては衣装の購入(要するに使用期限有)などで
ほとんどお金が溜まりません。
ただしリアマネの使用により値段を9割くらい減らすことが出来る仕様・・・・。

あれほどのバリエーションなのにリアマネを使わなければ殆ど意味をなさないのが現状
無課金プレイヤーでも2、3本の武器が持てるくらいのゲームだったら・・・と思う

ただ、試し撃ちが出来るので、買う前にどんな銃がいいのか試すことが出来るのは良い点。

そういう仕様ではありますが、それがあったとしてもなかなかの出来だと感じました

f0014259_16843.jpg

[PR]
by nekotamann | 2009-02-05 19:15


サドンアタック 15 >>